紫外線をUVケアTOP ≫  日焼け後の処置 ≫  日焼けをしてしまったら・・・

日焼けをしてしまったら・・・

スポンサードリンク
完璧な対策をしていたつもりでも「気づいたら肌が赤くなっていて痛い」など、
思わぬ日焼けもありますよね。

もし日焼けをしてしまったら、どんな処置をすればいいのでしょうか?

ほてりを冷まして、保湿するようにしましょう。
そして、抗酸化ビタミンを摂るといいらしいですよ。

ヒリヒリするサンバーンは、やけどと同じらしいです。

ですから、冷たく濡らしたタオルなどで
ほてりを冷まして肌が落ち着いてきたら、
低刺激の化粧水でたっぷり潤いを与えるといいらしいです。

お風呂に入るときはぬるめにして、
入浴後は肌の保湿をしっかりとしておくといいらしいです。

また、肌に刺激を与えないように、
やわらかい素材の服や寝具を選ぶといいらしいです。

シミの増加を抑えるには、抗酸化ビタミンなどの
栄養素を十分摂ることも大切らしいです。

水ぶくれができたり、2日目も肌の痛みが治まらないなど、
激しい日焼けの場合は、迷わず皮膚科で相談するのがいいらしいです。

スポンサードリンク
Copyright (C) 紫外線をUVケア. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。